ホームヘルパーとは?

ホームヘルパーとは

ホームヘルパーとは

ホームヘルパーとは、介護を必要とする高齢者や日常生活に支障がある心身障害者のサポートをする仕事です。

ホームヘルパーの歴史

ホームヘルパーの歴史

ホームヘルパーの歴史は1970年から1980年代前半において、「家庭奉仕員」と呼ばれていました。

ホームヘルパーのニーズ

ホームヘルパーのニーズ

今現在、核家族社会が進むなかで、地域社会の断絶や家庭環境の変化などによって、福祉については大きな変換点を迎えています。

ホームヘルパーのメリット

ホームヘルパーのメリット

ホームヘルパーのは、高齢化の進む日本において絶対的に必要な職種であることから、100% に近い確立で就職難になることはありません。

ホームヘルパーの基礎知識

ホームヘルパーの基礎知識

ホームヘルパーは、基礎知識として介護の知識と方法・家事援助に関する知識・介護を受ける高齢者とのコミュニケーション方法・ 社会福祉制度などを学びます。

ホームヘルパーに向いている人

ホームヘルパーに向いている人

ホームヘルパーに向いている人って、どんな性格の人だと想像しますか?

ホームヘルパーに向いていない人

ホームヘルパーに向いていない人

ホームヘルパーに向いていない人は、まず「せっかちな人」です。

ホームヘルパーの現状

ホームヘルパーの現状

ホームヘルパーを取り巻く現状は、年々変化しています。

ホームヘルパーの今後

ホームヘルパーの今後

ホームヘルパーは、今後の高齢化に伴い欠かすことのできない存在になることは間違いありません。