ホームヘルパーのニーズ

ホームヘルパーのニーズ

今現在、核家族社会が進むなかで、地域社会の断絶や家庭環境の変化などによって、福祉については大きな変換点を迎えています。

ホームヘルパーが行っている業務は少し前の日本ならば家庭で行われていたことともいえます。


このような社会情勢の変化により、昔行われていたことがらを代行するホームヘルパーの需要は高まっているといえます。


65歳以上の高齢者は2025年の3473万人(同28.7%) 2050年には総人口の約3分の1にあたる3586万人(同35.8%)まで増加すると予測されています。


このように、これから高齢化が進むと考えられる中、 ホームヘルパーの数はさらに必要とされていくでしょう

しかし、福祉事業、ホームヘルパーなどの仕事は決して環境に応じた報酬をもらっているとはいえません。


ただ、お金が欲しいから、それだけでは勤まらない職といえます。


そのような事態も重なり、需要と供給で考えると、今の時代は需要が圧倒的に多いためホームヘルパーのニーズが高いと言えます。

ホームヘルパー介護の現場で働きたい方へ

90万人の修了生を輩出している講座で学びたい方へ

▽ニチイ学館のホームヘルパー講座

ニチイ学館は、平成8年の講座開講以来、 90万人の修了生を輩出している実績を持ちます。

介護に精通したプロの講師が、わかりやすい説明と丁寧な講義であなたを
介護のプロに育て上げてくれます。

介護サービス最大手の ニチイ学館 は、介護拠点アイリスケ アセンター
運営しており、受講生の就業もサポートしてくれます。

アイリスケアセンターは、全国に900ヶ所あるため、現在も多くの修了生が
ホームヘルパーとして、全国各地で活躍しています。

研修制度が充実しているため、経験のない方も安心して働けます!

学びの場と、職場をサポートしてくれる、ニチイ学館のホームヘルパー講座を
もっと詳しく知りたい方は、無料の資料でしっかりチェックしてみてください。

ニチイ学館の詳しい資料はこちらをクリック

2007年02月14日 05:10