ホームヘルパーの給料はどれくらいもらえるの?

ホームヘルパーの給料はどれくらいもらえるの?

正社員や登録派遣型など雇用形態によってさまざまですが、ホームヘルパーの給料は業務内容や資格レベルによって異なります。


当然のことですがホームヘルパー1級資格を持っていて正社員である場合と、ホームヘルパー2級資格の登録派遣型のパートでは、 仕事内容も給料もかなりの差があります


また、業務内容では洗濯や掃除などの家事援助に比べ、入浴介助や通院の付き添いなどの身体介護の方が重労働であることから、 ヘルパーサービスとして身体介護業務をこなしている方が給料は多いです


そして個人宅が訪問先の登録派遣型のヘルパーよりは、福祉施設で就業する方が安定しています


いちばん安いと思われているアルバイトに時給換算すると、900円〜1500円ぐらいが平均的です。


月給で換算すると16万〜18万ぐらいが一般的と言われています。


厚生労働省がまとめた介護事業者の雇用状況実態調査によると、ホームヘルパーの平均月給は、1級が21万49円2級が19万3355円と発表していました。


ただし政令指定都市と地方都市・農村地帯など、居住地域によって違うため、あくまでも参考程度に留めておきましょう。

ホームヘルパー介護の現場で働きたい方へ

90万人の修了生を輩出している講座で学びたい方へ

▽ニチイ学館のホームヘルパー講座

ニチイ学館は、平成8年の講座開講以来、 90万人の修了生を輩出している実績を持ちます。

介護に精通したプロの講師が、わかりやすい説明と丁寧な講義であなたを
介護のプロに育て上げてくれます。

介護サービス最大手の ニチイ学館 は、介護拠点アイリスケ アセンター
運営しており、受講生の就業もサポートしてくれます。

アイリスケアセンターは、全国に900ヶ所あるため、現在も多くの修了生が
ホームヘルパーとして、全国各地で活躍しています。

研修制度が充実しているため、経験のない方も安心して働けます!

学びの場と、職場をサポートしてくれる、ニチイ学館のホームヘルパー講座を
もっと詳しく知りたい方は、無料の資料でしっかりチェックしてみてください。

ニチイ学館の詳しい資料はこちらをクリック

2007年02月14日 06:32