ホームヘルパーとして働くには

ホームヘルパーとして働くには

ホームヘルパーとして働くには、基本的に丁寧でやさしい人に向いているとは思います。


しかし、能力云々ではなくて、一番大切なのは介護という仕事に対する情熱であるかと思います。

やはりこの仕事は奇麗事だけではありません。


お年寄りの介護、排泄処理、食事の管理、就寝の手伝い、これはやはり、お年寄りに対する、深い愛情と、慈愛の心がないと厳しいでしょう。


また、ある程度の体力も必要となります。あまり非力だと、 体位変換の時などに苦労があるからです。


ただ、こつをつかんで、要領の良い人は上手にこなすことができます。ちなみに体位変換は自分で、 体位を換えることができない人に対しては二時間ごとに換えてあげる必要があります。


同一の体位でずっといると、血行障害疼痛感覚麻痺などを引き起こすからです。

ホームヘルパーとして働くには、ある程度の体力と介護という仕事にやりがいを感じるか。この二つがとても重要になってくると思います。 。


やりがいについては、仕事を続けていくうちに、自分で見つけていけると思います。

やはり人に感謝されると自分の存在意義を感じ、誰しも嬉しいものですから。

ホームヘルパー介護の現場で働きたい方へ

90万人の修了生を輩出している講座で学びたい方へ

▽ニチイ学館のホームヘルパー講座

ニチイ学館は、平成8年の講座開講以来、 90万人の修了生を輩出している実績を持ちます。

介護に精通したプロの講師が、わかりやすい説明と丁寧な講義であなたを
介護のプロに育て上げてくれます。

介護サービス最大手の ニチイ学館 は、介護拠点アイリスケ アセンター
運営しており、受講生の就業もサポートしてくれます。

アイリスケアセンターは、全国に900ヶ所あるため、現在も多くの修了生が
ホームヘルパーとして、全国各地で活躍しています。

研修制度が充実しているため、経験のない方も安心して働けます!

学びの場と、職場をサポートしてくれる、ニチイ学館のホームヘルパー講座を
もっと詳しく知りたい方は、無料の資料でしっかりチェックしてみてください。

ニチイ学館の詳しい資料はこちらをクリック

2007年02月22日 07:57