ホームヘルパーの意義

ホームヘルパーの意義

ホームヘルパー意義は、高齢者の方に対し、生活の支援、介護、食事、全般的なお世話をすることとお考えの方が多いようです。


特に、これからホームヘルパーの資格を取ってみようという方はホームヘルパーとは、 こういう仕事であると考えている方が大半ではないでしょうか。


もちろんそういったことも大事ですが、他にも大切なことがあります。


それは高齢者の方に対して 「自立の支援」をするという事です。


高齢者の能力を引き出して、その人が一歩でも、 二歩でも前進できるように支援をするということもホームヘルパーの大事な役目になります。

ですから親切の押し売りではいけません。


本当にその人にとってどうする事が一番良いか、ということを考えることが重要です。


人間という生物は常に未来の今より良い自分を想像して、希望を持って生きて生きたい存在でもありますので、幅広く、柔軟な考えで、 この仕事に向かっていく、ということも大事です。


主観的にならずに客観的に物事を考えることができれば良いと思います。

ホームヘルパー介護の現場で働きたい方へ

90万人の修了生を輩出している講座で学びたい方へ

▽ニチイ学館のホームヘルパー講座

ニチイ学館は、平成8年の講座開講以来、 90万人の修了生を輩出している実績を持ちます。

介護に精通したプロの講師が、わかりやすい説明と丁寧な講義であなたを
介護のプロに育て上げてくれます。

介護サービス最大手の ニチイ学館 は、介護拠点アイリスケ アセンター
運営しており、受講生の就業もサポートしてくれます。

アイリスケアセンターは、全国に900ヶ所あるため、現在も多くの修了生が
ホームヘルパーとして、全国各地で活躍しています。

研修制度が充実しているため、経験のない方も安心して働けます!

学びの場と、職場をサポートしてくれる、ニチイ学館のホームヘルパー講座を
もっと詳しく知りたい方は、無料の資料でしっかりチェックしてみてください。

ニチイ学館の詳しい資料はこちらをクリック

2007年02月26日 07:42