24時間巡回ホームヘルプ

24時間巡回ホームヘルプ

24時間巡回ホームヘルプとは、24時間福祉・介護サービスを利用することができるシステムです。


介護保険制度の身体介護ケアは、30分未満での単価となります。


しかし、利用する高齢者の立場を考慮して、もっと効率良く、高齢者がより快適な日常生活を送ることができるように、 深夜であろうと明け方であろうと、 利用者のニーズに合わせてサービスを提供することができるように24時間巡回ホームヘルプが誕生しました。


主に深夜の時間帯の勤務は、ホームヘルパーの就業環境や状況に応じて、2人1組で行われたり、 若いスタッフや男性のスタッフが担当に当たることが多いです。


また、朝の5時から9時までの間がいちばん利用者が多く、 交代のホームヘルパーが訪問するまで、多くの業務をこなすことになります。


24時間巡回ホームヘルプは実施されるようになって、利用する高齢者やその家族も、安心して介護・ 福祉サービスを受けることができるようになりました。

ホームヘルパー介護の現場で働きたい方へ

90万人の修了生を輩出している講座で学びたい方へ

▽ニチイ学館のホームヘルパー講座

ニチイ学館は、平成8年の講座開講以来、 90万人の修了生を輩出している実績を持ちます。

介護に精通したプロの講師が、わかりやすい説明と丁寧な講義であなたを
介護のプロに育て上げてくれます。

介護サービス最大手の ニチイ学館 は、介護拠点アイリスケ アセンター
運営しており、受講生の就業もサポートしてくれます。

アイリスケアセンターは、全国に900ヶ所あるため、現在も多くの修了生が
ホームヘルパーとして、全国各地で活躍しています。

研修制度が充実しているため、経験のない方も安心して働けます!

学びの場と、職場をサポートしてくれる、ニチイ学館のホームヘルパー講座を
もっと詳しく知りたい方は、無料の資料でしっかりチェックしてみてください。

ニチイ学館の詳しい資料はこちらをクリック

2007年02月21日 07:59