ホームヘルパーの仕事内容

ホームヘルパーの仕事内容

ホームヘルパーの仕事は、主に3つの業務に分けられます。


ホームヘルパーの業務:生活援助

これは利用者の生活サポートをすることが目的で、食事の支度・掃除・洗濯・買い物などを行います。


ホームヘルパーの業務:身体介護

これは利用者の生活上の身体的負担をサポートすることが目的で、入浴介助・食事介助・排泄介助・通院やリハビリの付き添いなどを行います。


ホームヘルパーの業務:相談業務

これは利用者側の介護や生活・身体上の相談に対するアドバイスや提案をします。

これだけのことをホームヘルパーという職業が存在していなかった時代は、全てお嫁さんである主婦の仕事とされていました。


しかし、介護には休みがありません

これほどのことを毎日ひとりでこなすことは難しいです。


そこで最近では利用者の家族と連携して、身体介護だけ、生活介助だけ、 というように部分的に業務を請け負う場合もあります


ひとくちにホームヘルパーと言っても、さまざまな業務内容があり、利用者が肢体不自由であった場合は、 当然豊富な知識と経験が必要とされます。

ホームヘルパー介護の現場で働きたい方へ

90万人の修了生を輩出している講座で学びたい方へ

▽ニチイ学館のホームヘルパー講座

ニチイ学館は、平成8年の講座開講以来、 90万人の修了生を輩出している実績を持ちます。

介護に精通したプロの講師が、わかりやすい説明と丁寧な講義であなたを
介護のプロに育て上げてくれます。

介護サービス最大手の ニチイ学館 は、介護拠点アイリスケ アセンター
運営しており、受講生の就業もサポートしてくれます。

アイリスケアセンターは、全国に900ヶ所あるため、現在も多くの修了生が
ホームヘルパーとして、全国各地で活躍しています。

研修制度が充実しているため、経験のない方も安心して働けます!

学びの場と、職場をサポートしてくれる、ニチイ学館のホームヘルパー講座を
もっと詳しく知りたい方は、無料の資料でしっかりチェックしてみてください。

ニチイ学館の詳しい資料はこちらをクリック

2007年02月14日 07:19