ホームヘルパーの勤務時間

ホームヘルパーの勤務時間

ホームヘルパーの勤務時間は、その雇用形態にもよってさまざまです。


一般的には、その施設や登録している会社に従う形となりますが、自治体の公務員ヘルパーとして勤務する場合は、平日の午前9時〜午後5時までで、 病院や福祉施設なども同様なスタイルです。


ただし、病院や大型福祉施設に勤務すれば夜勤や宿直・休日出勤・残業もあります


非常勤ヘルパーになると、 1週間に3日〜4日勤務。 1日では3時間〜5時間の勤務になります。


常勤ヘルパーの場合、勤務時間はある程度の都合で選ぶこともできるようですが、登録先高齢者も宅や福祉施設の都合で変更になることもあり、 雇用面では多少安定感に欠けるかもしれません


また、滞在型ヘルプサービスとして就業するときは、1日2〜3時間ぐらいの勤務になります。


ホームヘルパーの勤務時間も24時間3交代となっている施設もあり、 勤務時間はそれぞれの登録する形態によって異なりますが、基本的には午前9時〜午後6時までの間で勤務することが多いようです。

ホームヘルパー介護の現場で働きたい方へ

90万人の修了生を輩出している講座で学びたい方へ

▽ニチイ学館のホームヘルパー講座

ニチイ学館は、平成8年の講座開講以来、 90万人の修了生を輩出している実績を持ちます。

介護に精通したプロの講師が、わかりやすい説明と丁寧な講義であなたを
介護のプロに育て上げてくれます。

介護サービス最大手の ニチイ学館 は、介護拠点アイリスケ アセンター
運営しており、受講生の就業もサポートしてくれます。

アイリスケアセンターは、全国に900ヶ所あるため、現在も多くの修了生が
ホームヘルパーとして、全国各地で活躍しています。

研修制度が充実しているため、経験のない方も安心して働けます!

学びの場と、職場をサポートしてくれる、ニチイ学館のホームヘルパー講座を
もっと詳しく知りたい方は、無料の資料でしっかりチェックしてみてください。

ニチイ学館の詳しい資料はこちらをクリック

2007年02月14日 07:27