ホームヘルプの仕事の開始時間について

ホームヘルプの仕事の開始時間について

ホームヘルプの仕事の開始時間は、病院や福祉施設などで、日勤の場合午前8時から9時までに開始されます。


高齢者の個人の自宅に勤務する登録ホームヘルパーの場合は、依頼する高齢者の都合に合わせたり、 登録先の会社に準ずるので人によってさまざまですが、多くの人は午前9時から10時ぐらいの間に仕事を開始します。


高齢者の病院の付き添いがある場合や朝食の準備も任されている人は、朝7時ぐらいから勤務が始まることもあります。


また、昼食の支度から仕事開始する人は、朝10時から11時ぐらいが勤務の始まりになります。


登録ヘルパーの場合は、勤務時間が短かったり空いている時間を効率良く使うために、夕食の時間である午後4時から勤務開始する人もいます。


このように高齢者の個人の自宅に勤務するホームヘルパーは、 公務員ヘルパーのように決まった時間帯に勤務が始まるわけでなく、 高齢者の都合によって毎日勤務開始時間が変わることもあります

ホームヘルパー介護の現場で働きたい方へ

90万人の修了生を輩出している講座で学びたい方へ

▽ニチイ学館のホームヘルパー講座

ニチイ学館は、平成8年の講座開講以来、 90万人の修了生を輩出している実績を持ちます。

介護に精通したプロの講師が、わかりやすい説明と丁寧な講義であなたを
介護のプロに育て上げてくれます。

介護サービス最大手の ニチイ学館 は、介護拠点アイリスケ アセンター
運営しており、受講生の就業もサポートしてくれます。

アイリスケアセンターは、全国に900ヶ所あるため、現在も多くの修了生が
ホームヘルパーとして、全国各地で活躍しています。

研修制度が充実しているため、経験のない方も安心して働けます!

学びの場と、職場をサポートしてくれる、ニチイ学館のホームヘルパー講座を
もっと詳しく知りたい方は、無料の資料でしっかりチェックしてみてください。

ニチイ学館の詳しい資料はこちらをクリック

2007年02月15日 06:20