ホームヘルパーの業務:排泄・失禁等の介護

排泄・失禁等の介護

排泄・失禁等の介護は、人間の体のシステム上避けては通れない業務です。


高齢者の場合、身体的な機能が衰えているため、 スムーズな尿意や便意を感じないこともあります


また、高齢者自身が自分でトイレまで動くことができない場合は、介護用のオムツで対応することもあります。


さまざまなメーカーから発売されているので、高齢者の状態に合わせて選択することが可能です。


しかし、排泄を介護してもらうことは、高齢者にとっても辛い作業になります。

尿意や便意がある限りは、なるべくトイレまで行けるように、練習する方向へ導くことも大切です。


そして失禁してしまった場合は、防水シーツを敷いて生活上の工夫を施したり、失禁してしまったことで、 高齢者が動揺したり自尊心を失ったりすることがないように、ごく自然なこととして受け止めてあげましょう


失禁は、生活環境を変えることで改善されることもあります


オムツは最後の手段として、高齢者の意思に沿ったケアができるように勤めましょう。

ホームヘルパー介護の現場で働きたい方へ

90万人の修了生を輩出している講座で学びたい方へ

▽ニチイ学館のホームヘルパー講座

ニチイ学館は、平成8年の講座開講以来、 90万人の修了生を輩出している実績を持ちます。

介護に精通したプロの講師が、わかりやすい説明と丁寧な講義であなたを
介護のプロに育て上げてくれます。

介護サービス最大手の ニチイ学館 は、介護拠点アイリスケ アセンター
運営しており、受講生の就業もサポートしてくれます。

アイリスケアセンターは、全国に900ヶ所あるため、現在も多くの修了生が
ホームヘルパーとして、全国各地で活躍しています。

研修制度が充実しているため、経験のない方も安心して働けます!

学びの場と、職場をサポートしてくれる、ニチイ学館のホームヘルパー講座を
もっと詳しく知りたい方は、無料の資料でしっかりチェックしてみてください。

ニチイ学館の詳しい資料はこちらをクリック

2007年02月15日 07:36