ホームヘルパーの業務:ベットメイキング

ベットメイキングの方法

ホームヘルパーが行うベットメイキングは、高齢者がベットに寝たままの状態で行われることもあるので、 ホテルのベットメイキングとはまったく異なります


高齢者をホームヘルパーのいる側に横向けにして、ベットの柵をつかんで支えてもらっている間に、 埃や汚れの付着したシーツを背部とマットに間に入れます。

その後マットの汚れをブラシで掃き、清潔なシーツと防水シーツを古いシーツの下に入れす。


高齢者を清潔なシーツの上に戻したら、あとは汚れている古いシーツを抜き取ります。


高齢者が動ける場合は、ベットメイキングをする際にベットから離れてもらい、 その間に全ての作業をすることができるので1人でも問題ありませんが、高齢者が寝たままの状態で行う場合は、 1人よりも2人で行う方が簡単で負担も少なくて済みます


更に高齢者の生活や趣味に配慮した周囲の整理整頓や後片付け・部屋全体への気配りも、ベットメイキング業務の中に含まれています。

ホームヘルパー介護の現場で働きたい方へ

90万人の修了生を輩出している講座で学びたい方へ

▽ニチイ学館のホームヘルパー講座

ニチイ学館は、平成8年の講座開講以来、 90万人の修了生を輩出している実績を持ちます。

介護に精通したプロの講師が、わかりやすい説明と丁寧な講義であなたを
介護のプロに育て上げてくれます。

介護サービス最大手の ニチイ学館 は、介護拠点アイリスケ アセンター
運営しており、受講生の就業もサポートしてくれます。

アイリスケアセンターは、全国に900ヶ所あるため、現在も多くの修了生が
ホームヘルパーとして、全国各地で活躍しています。

研修制度が充実しているため、経験のない方も安心して働けます!

学びの場と、職場をサポートしてくれる、ニチイ学館のホームヘルパー講座を
もっと詳しく知りたい方は、無料の資料でしっかりチェックしてみてください。

ニチイ学館の詳しい資料はこちらをクリック

2007年02月27日 06:48